鼻の黒いブツブツ汚れは治らないの?47歳、毛穴汚れと奮闘&その結果

PR プレミアアンチエイジング株式会社

鼻の黒いブツブツ汚れって、なかなか消えなくて嫌ですよね。

つるんとした鼻にあこがれるのに、なかなか実現できない…」

この気持ち、とても、とてもよくわかります。

人の目線は気になるし、ふと鏡に映りこんだ自分の顔にモヤッとした気持ちになりますよね。

若いころはけっこう「肌きれいだね」なんて言われることがあったのですが、年々毛穴汚れがひどくなってしまい、とうとうメイクでカバーができない状態に。

あまり口にしたくないのですが、肌がきれいな人を見ると、なんともいえない劣等感に襲われます…。

でも昔は美肌と言われていたので、そういう気持ちを認めたくないんです。

嫉妬を悟られないようにするため、いつも以上に愛想よく振舞ってしまうようになり、とても疲れました。

このように醜い気持ちと葛藤していたのですが、今は毛穴汚れが気にならなくなり、少しずつ自信が出てきました。

いろんな毛穴汚れ対策をしたけど効果なし。中には悪化するパターンも

毛穴汚れ対策…そう言われると、どのようなものを思い浮かべますか?

毛穴シート
ピーリングジェル
綿棒

きっとこのあたりじゃないでしょうか。

わたしもこれ、全部試しました。しかし、納得いく結果は得られませんでした。

毛穴シートは肌がヒリヒリするし、綿棒はゴシゴシやりすぎて肌表面の皮がむけて真っ赤に…!

なかなか汚れが取れないので、ついやりすぎてしまうんです。

久しぶりに幼なじみとランチ。わたしと違いすぎて愕然

結局メイクで隠すしかないのかなと思っていました。

幼なじみと久しぶりに会った時のことです。

数年ぶりだというのにも関わらず、ナチュラルメイクで若々しく感じました。

メイク方法がうまいんだなぁと思い、どうやってカバーしているのか聞いてみました。

すると、「元々毛穴汚れで悩んでないし、厚塗りする必要がない」との回答…わたしは愕然です。

劣等感やら嫉妬やら情けなさやら、いろいろな気持ちが押し寄せてきて…もう帰りたい…。

しかし、その話の流れから、幼なじみはクレンジングに気を配っているのだと知ります。

マネしてみたら本当につるつるに!

そのクレンジングの仕方が知りたい!

でも教えてもらうのはなんかシャク…。

いろんな気持ちが渦巻くのですが、勇気をだして聞いてみました。

「たったそれだけ?」というのが素直な感想ですが、その方法を試してみたら、本当に毛穴の汚れが気にならなくなったのです。

長年の毛穴汚れなんてどうにもならないと思っていたのに、まさかまさかのつるつるです。

思わず「見て!」と人に言いたいくらいでした。

簡単にツルツル肌を目指したケアをはじめる!

黒ずみの原因は「皮脂」と「蓄積された角質」

鼻の頭の黒いブツブツ汚れの正体って何か考えたことはありますか?

わたしはざっくりと「角栓でしょう」とわかっているつもりでしたが、なぜ角栓ができるかまでは考えたことはありませんでした。

実は角栓の正体は「皮脂」と「蓄積された古い角質」です。

この2つが絡まってガッチリと固まってしまったものが「角栓」となります。

この仕組みを正しく理解していなかったので、間違った対策ばかり手をつけていたようです。

根本的なケアには順番が大切。意外と手間が多い

いきなり角栓を抜き取ってしまうのは、根本的なケアにはなりません。

毛穴汚れへのアプローチには絡まった「皮脂」と「蓄積された古い角質」を効果的にほぐすため、このような順番があるのです。

ほぐす
分解
吸着
仕上げ

これだけ見ても「なんのこと?」って感じですよね。

要はこんな感じです!

角栓をそのまま抜くのではなく、取り除きやすいように一旦分解しましょう。

そのために、はじめに毛穴詰まりをほぐしておきましょう。

仕上げにお肌を整えましょう。

ざっくりとですが、このようにイメージしていただくと良いかと思います。

4ステップを実現するのは発酵成分や活性炭 。整肌成分も大切

この4ステップを叶えるにはそれぞれの段階に必要な成分があります。

たとえば、ステップ1の肌をほぐすのには発酵成分、ステップ3の吸着するためには炭、というように、各ステップで必要な成分が異なるため、本格的な毛穴汚れのケアには実に大変な手間がかかるのです。

忙しいから本格的なケアは無理!という方、あきらめないで

ただでさえ忙しいのに、余計な手間は増やしたくないですよね。

しかし、あきらめる必要はありません。

この面倒な4ステップのための有効成分がすべて入っているのが「DUO ザ クレンジング バーム ブラックリペア」というクレンジングバーム。

幼なじみが教えてくれたのは、まさにこのクレンジングバームのことでした。

マネしたわたしもつるつるお鼻に近づけたわけです。

ザ クレンジングバーム ブラックリペアを使用した感想

こちらのバームはW洗顔がいらないとのことなので、本当に簡単でした。

忙しくて疲れた日の「ちょっとしたラクさ」は格別ですよね。

しかもこのクレンジングバーム、シトラスの爽やかな香りがすごく心地良いんです!

もう早くこの香りに癒されたくて、「早く仕事終われ~!」って思います。

お手軽&リラックスだなんて、毎日忙しいわたしにとってありがたいご褒美です。

ただ簡単なだけでなく、「ほぐす」「分解」「吸着」「仕上げ」の4ステップに有効な発酵成分や活性炭、整肌成分があるので、洗いあがりはつるんっとしています。

以前は毎日疲れきった顔を鏡で見るのが憂鬱でしたが、今は一日が気持ちよく終われるようになりました。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

お手軽なのにリラックスできるクレンジングバームをみてみる!

3.3秒に1個売れている!クレンジング売上NO.1(※)

DUO ザ クレンジングバームシリーズはなんと累計25.000.000個以上売れているそうです!
ケタ数のインパクトがすごいですね!
またTPCマーケティングリサーチ調べでは、クレンジング売上1位とのこと。※

(※ブランド別シェア(2020年6月TPCマーケティングリサーチ(株)調べ「クレンジングに関する調査」)

公式の定期購入がおトク

こちらの商品は通常3,960円(税込)です。

これだけでも充分お安い方だと思うのですが、公式サイトから定期コースを申し込むと、なんと初回定期は半額の1,980円(税込)
しかも2回目以降は20%OFFで3,168円(税込)、送料はずっと無料です。

ありがたいのは、定期便の回数縛りがない&お届け間隔が変更できること。

定期購入って次届くまでに使いきれなくて、たまってしまうことありますもんね…。

また、満足できなかった場合の全額返金対応※もしてくれます。

お手ごろ価格なのに、誠意が感じられます!

※商品到着後20日以内

お得な定期コースを今すぐみてみる!

つるつるお鼻に近づけて思うこと

黒ずみのひどい鼻がつるつるに近づいて、今ではすっかり毛穴汚れを気にすることはなくなりました。

肌がきれいな若い人を見ても、劣等感や嫉妬を覚えることもありません。

なんというか…若いうちはメイクでカバーできてしまうんですよね。わたしもそうでした。

一見肌がきれいな若い人も、よーく見てみると、隠しているのがバレバレな時があります。

そんなとき「これから数年後、苦労するだろうなぁ~」と思うのと同時に、本当のケアを知っているわたしはトクした気分になります。


同年代グループで一緒にいても、わたしだけ年下に見られたり「肌きれいだね」なんて言われたりするようになりました。

幼なじみとの再会では悔しい思いをしましたが、今はまわりの人が以前のわたしと同じように感じているかもしれません。

メイクで表面をカバーするよりも、中からきれいにしていく方が”本質を知る美しい女性”って感じがして素敵に思いませんか?

家事や子育て、仕事で忙しいと自分を後回しにしてしまいがちです。

普段から人のためにばかり動いて自分を犠牲にしている女性は多いかと思います。

もしかして、あなたもそうではありませんか?

そんな犠牲にしているあなただからこそ、毛穴汚れくらいは自分だけのためにケアして欲しいって思います。

鏡やウィンドウにチラッと映りこんだときのあなたは素敵なはずです!

まだまだいける!」ってところを見せてやりましょう(^^)

素敵な毎日を手に入れられますように。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

お手ごろ価格のクレンジングケアを始める!

先頭へ戻る